精神障害者年金について

「精神障害者年金」は、正確には存在せず、障害年金と同じ意味です。

 

当サイトトップページの障害年金の詳細も一緒にご覧ください。

 

今悩んでおられる疑問は、
精神障害を持っていると、年金がもらえるかどうか?
だと思います。
正しい手続きを踏めば、障害年金を受給することができるので、ご安心ください。

 

精神障害の方が障害年金をもらうにはいくつかの秘訣があります

国民年金または厚生年金に加入していなければなりません。
また、精神障害の度合いを客観的に証明するために、
医師に診断してもらう必要があり、
さらに医師に初めて診断してもらった日「初診日」も重要です。

 

障害年金の準備は早ければ早いほど良いので、
面倒だから・・・と後回しにしてはいけない問題です。

 

 

申請は1回だけです

 

 

しっかり障害年金をもらうには正しい知識が必要です

 

 

これで学んで安心した生活を送りましょう!

 

奥さんにも欲しい物を買ってあげられるし外食もできます
今までできなかったこと、たくさんしてあげてください。

 

もう一人でがんばるのはやめましょう。

 

鬱病(うつ病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル